Menu
カテゴリーから探す
【2023】注目のPlayStationソフト一覧詳細はコチラ

【原神vs崩壊スターレイル】どっちが面白い?違いを比較してみた!

  • URLをコピーしました!

HoYoverseが誇る2つのゲーム、オープンワールドRPGの『原神』とコマンドバトルRPGの『崩壊:スターレイル』はどっちが面白いの?

とネットで検索する人が多かったので、私の独断で原神と崩壊スターレイルの違いと魅力を紹介します!

言ってしまえばどちらも面白いんですけどねwww

同じHoYverseでもジャンルは全く別モノなので、そもそも比較すること自体が間違っているのですが、ゲーム容量的に両方を一編にプレイできない方も多いと思われるので、当記事を参考に面白そうと思った方を選んでプレイしてみて下さい!

当記事にあらすじを超えるネタバレはありません。バトル方式などのシステム的なネタバレは含みますが、ゲームプレイには問題ありませんので、最後まで安心してお読み頂けます。

  • 掲載画像のUIはアップデートで変更される可能性があります。最新のUIは実際にプレイして確かめるか、各ゲームの公式サイトで確認して下さい。
目次

原神と崩壊スターレイルのストーリーの違い

もちろん別のゲームなのでストーリーは全く違いますが、一部似ている箇所もあるので見てきみましょう!

面白さについてはどちらも楽しめるストーリーだと思います。両者ともに複雑なストーリーでもあるんですが、HoYoverseのゲームはストーリーが難解になりがちなので気にしないように。(ストーリーが壮大ゆえ細かい設定が増えるから複雑になると思われる)

やや難しいとは言え、原神もスターレイルもストーリーを理解できるまでプレイするのが苦にならないので継続して遊べるはずです。

原神もスターレイルも、メインストーリーはフルボイス対応。また重要な場面ではともにムービーが流れます。

原神のストーリー

主人公を男(兄)にした場合

原神のストーリーは、双子(兄・妹)が離れ離れになるところからスタートです。

兄と妹のどちらかを選ぶことで主人公が決定し、選ばなかった方が行方不明になります。簡単に言えば、行方不明になった双子の片方を探す物語ですね。

もちろんそんな単純な話ではなく、もっと複雑な事情が絡まって主人公や主人公を取り巻くキャラたちに影響を及ぼすのですが、そこは実際にプレイしてからのお楽しみ。

ストーリーはやや複雑なので、原神の概要を理解するには遅くとも2つ目の街(璃月港)くらいまでは進める必要があるでしょう。

概要を把握できるまではよく分からない状態で進むことになりますが、ある程度理解できてからは一気に惹き込まれるストーリーになっているので、途中で諦めずプレイしてみて下さい!

序盤のストーリーを理解できなくてもアクションバトルやオープンワールドでの探索が面白いので無理矢理やらされている感はありません。

\ iOSユーザーはこちら /

\ Androidユーザーはこちら /

\ PC版はこちら /

崩壊スターレイルのストーリー

崩壊スターレイルの公式あらすじ

スペースファンタジーRPGとなる本作は、「星穹列車」に乗ったプレイヤーが宇宙に広がる未知の世界を体験し、冒険とスリルに満ちた旅をすることになる。

数多の世界を渡り、新たな仲間と出会う冒険——時には、懐かしい顔ぶれと再会することもある。仲間たちと共に「星核」がもたらす災厄を乗り越え、その影に潜む謎を解き明かそう。

Apple Store『崩壊:スターレイル』

崩壊スターレイルのストーリーは原神以上に複雑です。

星核と呼ばれる災厄をもたらす謎の物質を埋め込まれた主人公が、色々あって星核を研究しているグループ(星穹列車)の一員となり、列車の仲間と協力して星々の危機を救いながら星核の謎を解き明かしていく物語になります。

原神と同じように男と女のどちらかを主人公として選択できますが、スターレイルでは選ばなかった方がストーリーに出てくることはありません。(今度出てくるかもしれないが)

恐らく、公式のあらすじを読んで瞬時にストーリーを理解できる人はいないと思います。しかし、ストーリーが全く分からなくても大丈夫です。

と言うのも、スターレイルは1つ1つの行く星々で物語が完結する短編集的なストーリーになっているので、物語の全容を理解せずとも楽しめるゲームになっているから。

それぞれの星で完結した物語を繋ぎ合わせて全体のストーリーを理解していく構造のため、多少複雑でも難なく進められるのがメリットです。

ゲーム内に文献が多く、さらにゲーム固有の不明なワードなどはキャラによる説明があるので、個人的には同シリーズの『崩壊3rd』より複雑さが薄まって惹き込まれやすい作品だと思います。

シリーズは同じでも『崩壊3rd』とは内容が全く異なるので、続編だと思っている人は注意です。同じ名前のキャラが登場しますが性格などは違います。

そのため、崩壊シリーズ初プレイでも問題なくプレイできるのもメリットですね。

スターレイルに関してはリリースから日が浅い(’23年4月26日配信開始)ので、まだ分かっていないことの方が多いです。そのため、原神よりストーリーを追いやすいとも言えます。(原神もストーリー小出しだからすぐ追いつくとは思うけど)

\ iOSユーザーはこちら /

\ Androidユーザーはこちら /

原神と崩壊スターレイルの主人公の違い

こちらも別のゲームなので主人公の性格は全く違います。

ただ、面白さで言えば崩壊スターレイルの方が一歩リードかもしれません。

原神の主人公

男女のどちらかを選べます

原神の主人公はRPGの王道系でいわゆる勇敢な冒険者のような性格です。

優しい性格で周りにいたらモテるでしょうねww

しかし、崩壊スターレイルと比較するとこれと言って特筆するような特別な要素はありません。

まあ、普通のRPG主人公は素朴で平凡な感じが一般的だから当たり前なんですけどね。スターレイルの方がおかしいだけで…。

崩壊スターレイルの主人公

男女のどちらかを選べます

崩壊スターレイルの主人公はぶっ飛んでる印象ですwww

過去の記憶がない設定だからか、かなりイカれてると言いますかクレイジーな面が度々見られます。

ゴミ箱を漁ったり、人の携帯を勝手にいじったり、他人の手紙を勝手に読んだり、他人の荷物を許可なく開けたり、人に助けを求められても自分でやれと言ってやったりなど、原神以上に行動・言動の選択肢が多くて面白いです。

優しい心の持ち主なのはゲーム内でも感じ取れるのですが、その反面おかしな行動が目立つ印象。列車の仲間が主人公の行動や言動にツッコミを入れるやり取りが微笑ましくて和みます。

相手を皮肉ったり、報酬が少ないとごねたりなど、より人間らしさが出ているのが魅力的です。

原神と崩壊スターレイルのフィールドの違い

見た目の印象は同じですが、システムは大きく異なります

原神にしかない魅力と、スターレイルにしかない魅力があるのでそれぞれ確認していきましょう!

原神のフィールド

原神はオープンワールドを採用しています。

そのため、見えているほとんどのエリアはどこでも自由に移動できるのが最大の魅力です。

崖や建物の壁も登ることができるので、雲の上まで行くことも可能。壮大なストーリーに見合った、没入感のある冒険を楽しめるゲームになっています。

景色もとても綺麗なので、ストーリーを無視して世界中を探索するだけでも十分に面白いと感じられるでしょう。

魅力あふれるオープンワールドですが、デメリットは容量の大きさですね。

ゲーム自体が重く、ロード時間が長くなってしまうため快適性の低さが原神の欠点です。(PS5ならロードは一瞬、PS4でも最近改善されたのか速くなった気がする)

容量に関しては後述で詳しく紹介しますが、もうスマホでプレイするのは厳しいと思えるレベルのデカさです…。原神以外にも他のゲームをしたいなら尚更。

しかも、原神のオープンワールドはアップデートでさらに大きくなっていくのでこれからもスマホの容量を圧迫すること間違いなし。

これが原神をプレイする上で最大のデメリットです。容量さえクリアできれば完璧で誰にでもオススメできるゲームと言えます。

原神は遊べる要素がスターレイルの倍以上あるのでそもそも容量が大きくなって当然と言えば当然なんですけどね。やっぱり軽い方が遊びやすいので…。

原神はPlayStation4/5、PCでも基本プレイ無料で遊べます。スマホ以外のデバイスを持っている人はそちらを検討してみて下さい。

TIP !

原神に限らず、オープンワールドゲームで使える移動手段が「ファストトラベル」。解放したワープポイントから別の解放したワープポイントまでを瞬間移動できます。原神の場合は、好きなポイントから解放したワープポイントまでを瞬間移動できるので他のオープンワールドゲームより快適性はかなり高い。

地点Bに向かう例

一般的なオープンワールドゲーム

解放したワープ地点Aまで移動し、そこから解放したワープ地点Bまで瞬間移動。

原神の場合(スターレイルも同様)

どこでも好きな地点から解放したワープ地点Bに瞬間移動。

崩壊スターレイルのフィールド

崩壊スターレイルはステージフィールドを採用しています。

そのため、原神のように見える範囲はどこへでも…とはいきませんが、決められた範囲内でも移動できるエリアは結構広い印象です。

上の画像で分かるように高低差もあるので、オープンワールドっぽさも感じられるフィールドになっているのが没入感を煽ります。

また、各フィールドに分かれているおかげで容量が小さいのも魅力でしょう。HoYoverseが手がけるゲームとしては少ない容量で遊べる珍しいゲームとも言えますね。

エリアに分かれているので移動が楽なのも快適なゲームプレイを体験できる要因です。

原神と崩壊スターレイルのバトルシステムの違い

原神とスターレイルでは、バトルシステムが大きく違います。

ゲームの熟練度に応じて選ぶか、プレイしてみたいと思った方を選ぶのがオススメです。

原神のバトルシステム

原神のバトルシステムは、リアルタイムアクションを採用しています。

つまり、プレイヤーがリアルタイムでキャラを動かして攻撃したり、敵の攻撃を回避したりする戦闘方法です。

戦ってる感を1番感じやすいバトルシテムですが、ゲームが苦手な人には不向きなシステムとも言えますね。

スピード感のある戦闘や、強敵を自分の手で倒す快感を味わいたい人にオススメです。

原神は最大4人をパーティーに編成でき、その中から1人を操作して戦うシステムになります。

キャラ1人でゴリ押しすることもできたり、元素を利用して戦闘中にキャラを入れ替え、敵に効率良くにダメージを与えるなど、多彩な戦闘を楽しめるのが魅力です。

キャラによって使える武器は固定されていますが、片手剣や弓、槍など、様々な種類の武器を使って戦闘できるのも魅力でしょう。

リアルタイムアクションのデメリットは、プレイヤーの技術が大きく影響すること。

キャラのレベルが足りていても、プレイヤーのコントロール技術次第で負けてしまうこともあるので注意が必要です。

元素とは

原神オリジナルのシステム。炎や氷、雷など全7種類ある元素のいずれかを味方と敵(一部)が所持しており、相手が所有する元素に合わせて戦うことで大ダメージを与えられたり、逆に全く攻撃が効かなかったりする。

例:雷元素を付与した敵に炎元素をヒットさせて爆発させる(過負荷)。雨の日に水元素が付着した敵に雷元素をヒットさせて感電させる、など。

\ iOSユーザーはこちら /

\ Androidユーザーはこちら /

\ PC版はこちら /

崩壊スターレイルのバトルシステム

崩壊スターレイルのバトルシステムは、ターン制コマンドバトルを採用しています。

攻撃や防御、スキル、必殺技など、ターン毎にキャラの行動を選択しながら戦う戦闘方法です。

落ち着いてゆっくり考えながら戦えるのでゲームが苦手な人でも問題なくプレイできるシステムですが、逆にガツガツ戦いたい人にとっては少し煩わしいと感じるデメリットもあります。

ターン制バトルはプレイヤーの技術が不要のため、キャラのレベルさえ上げていれば必ず勝てるのが最大の魅力でしょう。

さらに、スターレイルには倍速モードやオートバトルも搭載されているので、テンポが悪くなりがちなターン制バトルでもスピード感のある戦闘が可能。放っておいても勝手に敵を倒してくれる快適さも良いところです。

スターレイルには味方やキャラにそれぞれ属性があり、敵の弱点属性にあった属性攻撃をヒットさせることで大ダメージを与えられるシステムになっているので、単純に戦うだけでは攻略しづらいのがポイント。

最大4人のパーティーをどう組んで戦うかを考えたりするのが戦略的で面白いところでしょう。

\ iOSユーザーはこちら /

\ Androidユーザーはこちら /

原神と崩壊スターレイルのデイリー任務・クエストの違い

とくに、無課金でプレイする人に毎日やって欲しいのがデイリー任務・クエストです。

なんと言ってもガチャを回せる石を無料で入手できますからね!

原神では“任務”、スターレイルでは“クエスト”と言います。

原神のデイリー任務

Ver.4.1以降
追記

原神のデイリー任務(依頼)は、Ver.4.1からスターレイルと似たような仕様に変更されました。

  • デイリークエストは冒険ランク12で解放。

今までかなり面倒だった原神のデイリー任務は、Ver4.1で大幅に改善されました。

と言うのも、デイリー任務をクリアすることなくデイリー報酬を受け取れるようになったためです。つまり、意識してデイリークエストをやる必要がなくなったということですね。

具体的には、魔神任務(メインストーリー)を進めたり、世界任務、伝説任務、デートイベントを完了することで“修練ポイント”というものが貯まり、ポイントを使用することでデイリークエストの代わりに報酬を受け取れるようになります。

また任務の他にも、アイテム収集や探索(宝箱を開ける)、イベント参加でも修練ポイントを貯めることができます。

通常のデイリー任務1回の報酬と修練ポイントで解放する1つの報酬は全く同じ内容なので、もちろん今まで通りデイリー任務を1日4つこなしてもOK。

どの方法でやっても受け取れる報酬は毎日4回までとなっています。

修練ポイントは当日のみ有効。デイリー依頼が更新されるタイミング(リアル時間で朝5時)でリセットされるので報酬の受け取り忘れにご注意下さい。

デイリー任務をやらなくて済む人は、冒険ランク35に到達した人、あるいは魔神任務(メインストーリー)第二章、第三章をクリアした人だけなので、原神初心者は石が欲しいなら序盤はやる必要があります…。それでもこの改善は非常に大きいです。原神のデイリー任務は時間がかかる面倒なのが多いのでww

崩壊スターレイルのデイリークエスト

デイリークエストはガイドの1つ

崩壊スターレイルのデイリークエストは、超簡単です。

内容は日によって違いますが、スターレイルのデイリークエストは1つしかないので数十秒で終わるものもあれば、かかっても2~3分以内に終わるものばかりでかなり快適と言えます。

デイリークエストも含まれる“ガイド”と呼ばれるデイリー訓練も日毎にありますが、全部終わらせるのに5分もかからないので非常に助かります。(任意の訓練を達成して計500になれば終わり)

スターレイルはやっていれば勝手にデイリークエスト(ガイド)が終わっているイメージですね。(原神もVer4.1以降はスターレイルと似た仕様)

スターレイルにも移動距離が長くなるデイリークエストはありますが、原神同様に好きな地点からファストトラベルできるので苦ではありません。また、ステージフィールドを採用しているためロード時間も短く快適です。(ロード時間は新エリア解放毎に少しずつ長くなってはいる)

原神と崩壊スターレイルのスペックの違い

対応機種に関してはほぼ同じです。原神だけがPlayStation4でもプレイ可能となっています。

容量に関しては大きく異なるので、ご自身のスマホ空き容量と相談しながらプレイするゲームを選ぶのが良いでしょう。

またスマホだけでなく、PlayStationやPCでのプレイも検討してみて下さい!

PlayStationでプレイする場合、PlayStation Plusへの加入は不要です。

スペックが低い場合、インストールができない、ゲームが起動しない、ゲーム画面のブラックアウト、ゲームクラッシュなどの不具合が生じる可能性があります。

原神のスペック

原神をスマホでプレイする場合は、AndroidもiOSも30GB以上の空き容量が必要です。(’23年8月17日時点)

64GBのスマホユーザーがプレイするにはかなり厳しい条件ですね…。そういう私が64GBのスマホユーザーなんですがwww

ちなみに私はスマホじゃ無理なので、PlayStationでプレイしています。

PlayStationでプレイする場合でも100GB以上の空き容量が必要なので、こちらも少しずつ厳しくなってきた印象ですが…。(’23年8月17日時点)

しかもまだまだ容量は増える見込みなので、原神をプレイするためにスマホを買い替える予定ならデカイ容量にしておきましょう。

スマホ容量に空きがある人は、下のボタンから原神のダウンロードページに飛べます!

\ iOSユーザーはこちら /

\ Androidユーザーはこちら /

\ PC版はこちら /

原神の対応可能機種
  • Android
    • 互換性のあるデバイス:Arm v8a 64bit 、RAM:4 GB以上
    • システムバージョン:Android 8.0以上
    • ストレージ:30GB以上の空き容量が必要
  • iOS
    • CPU:Snapdragon 855、Kirin 820以上
    • RAM:6 GB以上
    • システムバージョン:Android 11.0以上
    • ストレージ:30GB以上の空き容量が必要
  • PC
    • 最低スペック
      • システム:Windows 7 SP1 64-bit、Windows 8.1 64-bit、またはWindows 10 64-bit
      • CPU:Intel® Core™ i5(第4世代)または同等の性能を持つもの
      • RAM:8 GB
      • 単体GPU: NVIDIA® GeForce® GT 1030または同等の性能を持つもの
      • 内蔵GPU:intel® UHD630 または同等の性能を持つもの
      • DirectXバージョン:11
      • 初回インストールに必要なストレージ:150GB以上の空き容量が必要
      • 通常ストレージ:100GB以上の空き容量が必要
    • 推奨デバイス
      • システム:Windows 10 64-bit、またはWindows 11 64-bit
      • CPU:Intel® Core™ i7(第7世代)またはそれ以上の性能を持つもの
      • RAM:16 GB
      • 単体GPU: NVIDIA® GeForce® GT 1060 6GBまたはそれ以上の性能を持つもの
      • DirectXバージョン:11
      • 初回インストールに必要なストレージ:150GB以上の空き容量が必要
      • 通常ストレージ:100GB以上の空き容量が必要
  • AMD Radeon R7 200 Seriesよりもスペックが低いグラフィックボードをご利用の場合、システムはWindows 10 64-bit以上である必要があります。
  • よりスムーズにゲームをプレイできるよう、ゲームをSSDにインストールすることをおすすめいたします。
  • PlayStation
    • PlayStation®4
    • PlayStation®4 Slim
    • PlayStation®4 Pro
    • PlayStation®5
    • ストレージ:100GB以上の空き容量が必要

※2023年8月17日時点の原神公式推奨スペックです。詳細は原神公式サイトを確認して下さい。

対応機種一覧(iOS)
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone 11
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13 Pro Max
  • iPhone 14
  • iPhone 14 Plus
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14 Pro Max
  • iPad Air(第3世代)
  • iPad mini(第5世代)
  • iPad Pro 10.5 インチ
  • iPad Pro(第2世代)12.9 インチ
  • iPad Pro(第1世代)11 インチ
  • iPad Pro(第3世代)12.9 インチ
  • iPad Pro(第2世代)11 インチ
  • iPad Pro(第4世代)12.9 インチ
  • iPad Pro(第3世代)11 インチ
  • iPad Pro(第5世代)12.9 インチ
  • iPad Pro(第4世代)11 インチ
  • iPad Pro(第6世代)12.9 インチ
  • iPad Air(第4世代)
  • iPad(第8世代)
  • iPad mini(第6世代)
  • iPad(第9世代)
  • iPad Air(第5世代)
  • iPhone SE(第3世代)
  • iPad(第10世代)
  • ストレージ:30GB以上の空き容量が必要
  • システム:iOS 11.0以降
  • (Bluetooth®コントローラーを使うにはiOS 14以上が必要)

※2023年8月17日時点の原神公式が認めている対応機種(iOS)です。詳細は原神公式サイトを確認して下さい。

崩壊スターレイルのスペック

スターレイルをスマホでプレイする場合は、約9GB以上の空き容量が必要(’23年4月26日時点)となっていますが、実際はもっと必要です。

スターレイルの公式サイトのスペック表はなぜか更新されないので9GBのままですが、私のiPadでスターレイルの容量を確認すると13GBはあります。

したがって、15GB以上の空き容量は欲しいですね。(’23年9月23日時点)

とは言え、原神と比べると容量的にはダウンロードしやすいと言えます。

またスマホでは無理という場合は、2023年10月11日にPlayStation5で配信される予定なので、そちらでのプレイも検討してみて下さい。PCでのプレイも可能です。

気になる人は、下のボタンから崩壊スターレイルのダウンロードページに移動できます!

\ iOSユーザーはこちら /

\ Androidユーザーはこちら /

スターレイルの推奨スペック
  • Android
    • 推奨スペック
      • デバイス:CPUがSnapdragon855、Dimensity1000、Kirin990、またはそれ以上のCPUが搭載された機種
      • メモリ:6GB以上
      • システム:Android 9またはそれ以上
      • デバイスで8.5 GB以上の空き容量を確保すること
    • 対応スペック
      • デバイス:CPUがSnapdragon835、Dimensity720、Kirin810、またはそれ以上のCPUが搭載された機種
      • メモリ:4GB以上
      • システム:Android 8またはそれ以上
      • デバイスで8.5 GB以上の空き容量を確保すること
  • iOS
    • 推奨スペック
      • デバイス:iPhone X、iPhone XR、またはそれ以上の機種、A12以上のプロセッサが搭載されたiPad
      • システム:iOS 11.0またはそれ以上
      • デバイスで9 GB以上の空き容量を確保すること
    • 対応スペック
      • デバイス:iPhone 8 Plusまたはそれ以上の機種、A10以上のプロセッサが搭載されたiPad
      • システム:iOS 10.0またはそれ以上
      • デバイスで9 GB以上の空き容量を確保すること
  • PC
    • 推奨スペック
      • デバイス:Intel Core i7/8G RAM/dGPU、NVIDIA GTX 1060、またはそれ以上のスペック
      • システム:Windows 10 64ビット版またはそれ以上
      • デバイスで20 GB以上の空き容量を確保すること
    • 対応スペック
      • デバイス:Intel Core i3/6G RAM/dGPU、NVIDIA GTX650、またはそれ以上のスペック
      • システム:Windows 7 64ビット版またはそれ以上
      • デバイスで20 GB以上の空き容量を確保すること
  • PlayStation(2023年10月11日配信予定)
    • PlayStation®5

※2023年4月26日時点のスターレイル推奨スペックです。詳細は崩壊スターレイル公式サイトで確認して下さい。

原神と崩壊スターレイルの共通部分(類似部分)

さて、今までは原神と崩壊スターレイルの違いについて紹介してきましたが、実は似ている箇所も多く見られます。

似ているというか、スターレイルが原神のシステムを継承したと言った方が正しいかもしれませんが…。

恐らく、システムを同じにして原神プレイヤーを後出のスターレイルに引き込みやすいという狙いがあると考察しているんですが、まあ実際のところは開発者のみ知るといったところですね。

キャラクターの育成システム

原神の場合
崩壊スターレイルの場合

原神とスターレイルのキャラの育成・強化システムは似ています。

原神は武器の強化がありますが、スターレイルは武器の代わりに光円錐というカード型の装備品の強化ができます。他の部分についてはほとんど同じと言っても過言ではないでしょう。

レベルアップシステムや、いわゆるガチャで同じキャラが出たときの上限解放なども同じ。主人公の上限解放もストーリーを進めることでできるようになるため、原神もスターレイルも同じです。

強化方法が似ているので、原神とスターレイルを一編にプレイしても戸惑うことはないのが良いですね。

スターレイルはキャラ毎に武器固定です。ストーリーを進めると主人公だけ属性変化で武器を変更できるようになりますが、武器の強化はできません。

MEMO

原神もスターレイルもキャラの育成方法はほとんど同じですが、育成に必要な素材の量や、その素材を集める労力はスターレイルの方が楽です。原神は必要なアイテム数が多く、さらに自分で戦って回収しなければならないのでレベルが上がるほど面倒くさくなる可能性があります。

ガチャシステム

キャラガチャについては、原神もスターレイルも星5キャラの排出率は0.600%で共通です。

原神・スターレイルともに90回で星5キャラがランダムで1人確定し、ピックアップキャラの天井はともに180回となります。

キャラガチャの排出率は完全に同じはずなんですが、なんとなくスターレイルの方がピックアップが仕事する印象です。恐らく、スターレイルはリリースして間もないので原神と比較すると星5キャラが少ないからピックアップが出やすく感じるのかも?

ちなみに、残念ながら私は両ゲームともに89回以下で星5キャラが出たことはないですww

とは言え、両ゲームとも星4キャラや無料配布キャラだけでも問題なく攻略できるので、好きなキャラがピックアップにでも来ない限りは無理にガチャを引く必要はないと思います。

キャラ以外にも原神には武器ガチャ、スターレイルは武器の代わりに光円錐ガチャがありますが、原神の武器ガチャとスターレイルの光円錐ガチャの排出率と天井は違うので、こちらは印象ではなく事実としてスターレイルの方が出やすいです。

原神もスターレイルも星5キャラが出るまでガチャを回した回数が累積され、次に開催されるガチャにも天井を引き継げます。引き継ぎ後に星5が出た場合は累積回数がリセットされ、また1からのカウントです。

クエスト・任務

原神では“任務”、スターレイルでは“クエスト”と呼ばれていますが同じものです。

メインストーリー、サブストーリー、キャラ固有ストーリーなどを、原神では魔神任務、世界任務、伝説任務。スターレイルではメインクエスト、サブクエスト、同行クエストなどと呼びます。

名前は違ってもシステム的な側面は同じです。(もちろん内容は異なる)

現時点でストーリー要素は原神の方が圧倒的に多いですね。スターレイルはリリースして間もないから当たり前だけど。

原神だけの要素
デートイベントの一部

原神にしかない要素は“デートイベント”。キャラクラーとの仲を深められるイベントで、会話選択によるストーリー分岐でエンディングが変化するユニークなイベントです。これはスターレイルにはない要素で原神限定。そのうちスターレイルにも実装されるかもしれないが…。(と言うかして欲しいww)

  • 分岐ストーリーはやり直すことで全てのエンディングを視聴可能。
  • 全キャラとデートできるわけではありません。

紀行・ナナシビトの贈物

原神の場合
崩壊スターレイルの場合

原神では“紀行”、スターレイルでは“ナナシビトの贈物”という呼び方をしていますが、システムは同じです。見た目もほとんど一緒ですね。

デイリー任務・クエストの達成度合や、週間・月間でのサブステージの達成度合に応じてもらえるマイレージ的なものです。

マイレージが一定数溜まるとレベルが上がり、無料で様々な報酬がもらえるようになっています。

ちなみに課金すると“天空紀行”“ナナシビトの褒章”に進化でき、もらえる報酬もより豪華になります。

デイリークエストの簡単さだけでなく、週間、月間クエストの内容もスターレイルの方が達成しやすいものが多いので、毎日ログインしていれば全ての報酬を入手できるはずです。原神の方は意図的に狙って任務をやらないと報酬を入手するのは難しい印象。

他にも似ている箇所は結構あるんですが、全部書くと長くなるので割愛してとくに目立つ共通部分だけを掲載しました。気になる方は実際に両方プレイして確認してみて下さい!

全体的なシステムがほとんど同じで覚えやすいので、両方を一気にプレイしても不自由なく楽しめますよ。

原神と崩壊スターレイルにおける“違い”のまとめ

結局どっちが面白いかと言われれば、ストーリーは原神も崩壊スターレイルも面白いです。

システム上では異なる部分もありますが、似ている部分も多いのでどちらをプレイしても同じように満足できるでしょう。

両方プレイしている私個人の意見で言えば、崩壊スターレイルをオススメしたいですね。

原神より容量が軽いメリットもありますが、何よりデイリークエストが簡単で毎日継続してプレイしやすい“快適さ”が同じHoYoverseでも群を抜いていると感じます。

原神もVer.4.1からはデイリー任務をやる必要がなくなりましたが、無料でガチャ石が欲しいなら原神初心者はまだデイリー任務をやる必要があるので、最初から快適に始めたいならスターレイルがオススメです。

さらにスターレイルは主人公の性格まで面白いですからねwww

とは言え、HoYoverseの看板ゲームは原神ですし、原神の方が世間の盛り上がりも大きいのも事実。そのため、HoYoverseの魅力を余すことなく体験したいなら原神をプレイしておけば間違いないと思います。

まあ、欲を言えば最初から原神とスターレイルの両方をプレイして欲しいですけどww

下記に原神とスターレイルの違いを簡単にまとめたので、ダウンロード前の参考にしてみて下さい!

TIP !

余談ですが、原神は男性ユーザーだけでなく、女性ユーザーも多いので性別関係なく誰でも楽しめるゲームと言えます。男女比で見ると男性が約55%、女性が約45%です。

スターレイルのユーザーにおける男女比は、男性が約70%、女性が約30%ですが、男性ユーザーが多いから女性は楽しめないかと言ったらそんなことは全くありませんのでご安心を。

年齢層で言えば、両ゲームともに圧倒的に20代、10代が多くなっています。

そして、原神とスターレイルを同時にプレイしているユーザーは約31~33%ほどだそうです。結構みんなやってるんですねww

  • 男女比率、年齢層、同時ユーザーの割合は2023年5月1日~7日時点
  • 株式会社ゲームエイジ総研調べ(メディア向けに発表した資料を参照)

原神

原神
  • 行方不明になった双子の片方を探すストーリー
  • RPGの王道系主人公を操作できる
  • 超広大なオープンワールド
  • リアルタイムのアクションバトル
  • デートイベントは原神だけ
  • Ver.4.1から面倒なデイリー任務をやらなくても良くなった
  • ゲーム容量が大きい

スターレイルにはない原神の魅力は、戦闘システムオープンワールドでしょう。

様々な武器を駆使してリアルタイムでキャラを操作して戦える快感と、超広大な世界を自由に移動・探索できる没入感はスターレイルでは味わえません。

さらに、キャラとの特別なストーリーが見られるのは原神だけ。全てのキャラにデートイベントがあるわけではありませんが、好きなキャラとのイベントが見られるかもしれませんよ!

問題は容量の大きさだけです。

遊べるコンテンツが多く、さらに広がり続けるオープンワールドも相まって気軽にプレイするのが難しくなってきているといちユーザーとして感じています…。

とは言え、ストーリーは理解できれば先が気になる面白い展開ですし、メインストーリーは小出しなので意外とすぐに追いつけるメリットもあります。

何より大人気ゲームですしwww

スマホ容量に大きめの空きがある人、PlayStationを持っている人、PC環境が整っている人はぜひプレイしてみて下さい!

\ iOSユーザーはこちら /

\ Androidユーザーはこちら /

\ PC版はこちら /

崩壊スターレイル

崩壊:スターレイル
  • 星核の災厄に見舞われた星々を救いながら星核の謎を解き明かすストーリー
  • クレイジーな主人公を操作できる
  • 各エリアに分かれたステージフィールド
  • ターン制のコマンドバトル
  • デイリークエストが簡単
  • HoYoverseにしては容量が小さめ

原神にはない崩壊スターレイルの魅力は、主人公のクレイジーさ(言動・行動選択における自由度の高さ)、デイリークエストの快適さ容量の軽さでしょう。

やはり主人公のぶっ飛んだ性格がゲームの面白さをより引き立ててくれていると常々感じますね。良い意味で適度にふざけるユニークさが癖になります。

さらに、 デイリークエストを簡単に達成できるので毎日プレイしやすいゲームなのがいちプレイヤーとしては非常に助かりますww

また、原神と比較すると容量が小さいのも大きな違いかつメリットです。

小さいと言っても10GBは超えるんですが、それでもHoYoverseが手がけるゲームの中では小さい方で、原神よりは気軽にダウンロードしやすいと思います。

少しでもスターレイルが気になった人は、ぜひプレイしてみて下さい!

\ iOSユーザーはこちら /

\ Androidユーザーはこちら /

私が運営しているゲーム攻略ブログです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

注目のオススメゲーム!

第1位

セガ
¥4,698 (2023/12/04 14:43時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーSALE開催中!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る

第2位

\楽天スーパーSALE開催中!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る

第3位

スクウェア・エニックス
¥5,318 (2023/12/04 14:19時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーSALE開催中!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る

\ 4位以降はこちら /

この記事を書いた人

ゲーム歴20年以上のゲーマー。1番好きなゲームは『ウィッチャー3』。ゲームが苦手な人にもゲームを楽しんでもらいたくてゲーム攻略ブログも運営しています!! 趣味は海外サッカー観戦ですw 当サイトではゲームの魅力を最大限にお届けするべく、全て本音で執筆し、読者の役に立つ情報を発信していきます!!

目次